他団体活動紹介

濱田珠鳳さん『ひまわりの道』CD作成のお知らせ 


Img_3475_3 鳥取県米子市在住の指絵画家・濱田珠鳳さんは、東日本大震災発生以来、被災された方々の心の復興支援に取り組まれ、石巻・南三陸町などで指画の実演指導を続けています。

Img_3469_2 全国明社でも、201110月(指画で被災者を慰問 濱田珠鳳さんの指画実演会)と20167月の2回、石巻市で小学生を中心に指絵の指導を行い、2回めとなった昨年の会場では「参加された方々の顔が、5年前と比べると格段に明るくなった」との感想を持たれた濱田さんですが、復興はまだ道半ばだと感じているとも話してくださいました。(濱田珠鳳さん指実演と体験

 そうした心の復興支援活動を続ける中で昨年、被災の記憶を風化させないためにと、犠牲になった子どもが母親や家族に語りかける内容の「ひまわりの道」の作詞も行い、歌手の西村光司さんに作曲を依頼、大阪の岸和田少年少女合唱団の歌でCDを作成しました。「ひまわりの道」は、どれだけ時間がたっても忘れてはならない事として広めていきたいと、濱田さんが招かれて行う講演や指画実演の際には、来場者に聞いていただき、また島根や鳥取の地元誌・ケーブルTV・ラジオ等でも、東北へ行った時のお話とともに曲の紹介をしていただいたりしているそうです。

                     Dsc_0010_2Dsc_0011_2

 このCDは1枚1,000円で、売上金は全額を宮城県石巻市で計画されている慰霊の地蔵建立に充ててもらう予定です。

CDのお問い合わせは濱田珠鳳さんまで 電話:090-3377-1967

 

濱田珠鳳さん画歴

       http://hamada-juho.com/gareki/index.html

指画

       http://hamada-juho.com/yubiga/index.html

山陰中央新報の記事

       http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=564034005

 

                                             (全国明社事務局)

      ※写真はクリックで大きくなります。