他団体活動紹介

パブリックリソース財団『サロン開催』のお知らせ


パブリックリソース財団の久住 剛(くすみ つよし)です。
いつもパブリックリソース財団をご支援をいただき、誠にありがとうございます。
当財団の公募型テーマ基金第一号、「アートでケア基金」スタートを記念して開催するサロンのご案内をいたします。
第1回サロンのテーマは「アート×福祉・医療 ケアの現場にアートで潤いを」。
『エイブル・アート』(可能性の芸術)という概念を日本で初めて提唱した、たんぽぽの家の播磨靖夫さんをお迎えし、人間が人間を支える「ケアの時代」のアートの可能性について、お話しをうかがいます。
播磨さんのお話しのあと、軽食をとりながら、自由に懇談するサロンです。
どうぞ、お越しください。
*「アートでケア基金」とは
アート作品やアート活動を福祉施設や病院、学校等に贈り、潤いあるケアの空間を創ることを目的として、当財団が運営を開始するものです。
*「エイブル・アート」とは
新しい視座で「障害者アート」を見直すことからはじまった概念です。現在は、ソーシャルインクルージョンの理念に基づき、芸術文化を通して市民をエンパワーメントするさまざまな事業に取り組んでいます。
--------------------------------------------------------------
『アートでケア基金』サロン
「アート×福祉・医療 ケアの現場にアートで潤いを」
~たんぽぽの家 播磨靖夫さんを迎えて~
【日時】2013719日(金)19時~21
【会場】株式会社内田洋行 新川本社(ユビキタス協創広場CANVAS)
      
東京都中央区新川2-4-7
      
東京メトロ 日比谷線「八丁堀駅」A4出口より徒歩4
       http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas.html
【参加費】5,000
【定員】30
【協力】株式会社内田洋行(予定)
--------------------------------------------------------------
【プログラム】
19
00 ごあいさつ~アートでケア基金のご紹介を兼ねて~
19
15 <キーノートスピーチ> 播磨靖夫さん
    「ケアの時代とアートの役割(仮題)」
20
00 <懇談> 播磨さんを囲んで自由に懇談
21
00 閉会
軽食と飲み物をご用意いたします。
--------------------------------------------------------------
【参加お申込み方法】
お名前
メールアドレス
ご住所
お電話
を、メールまたはFAXにて財団あてお知らせください。
参加証は特に発行しません。
(お申込み締切日:717日(水))
【問い合わせ・送付先】
公益財団法人パブリックリソース財団
104-0043 中央区湊2-16-25 202
電話: 03-5540-6256
Fax : 03-5540-1030
E-mail : center@public.or.jp
詳しくはこちらをご覧ください。
 http://www.public.or.jp/zaidan/salon0719.pdf
--------------------------------------------------------------------------
播磨靖夫さんのプロフィール
財団法人たんぽぽの家理事長、日本ボランティア学会副代表
新聞記者を経てフリージャーナリストに。
障害のある人たちの生きる場としての「たんぽぽの家」づくりと、
自己表現していくことのできる社会づくりを市民運動として展開。
現在、財団法人たんぽぽの家理事長のほか、社会福祉法人わたぼうしの会理事長、
エイブル・アート・ジャパン常務理事、日本ボランティア学会副代表、
アートミーツケア学会常務理事などを務める。
主著に『知縁社会のネットワーキング』など。
「アートでケア基金」設立の背景
病気の人を治し癒す病院、人生の最後の時を迎える高齢者を支える福祉施設、
子どもの成長を育む学校などの場は、本来は人間の生きることの全体性を支えることが求められます。
しかし、治療や介護、教育を優先させるので、人間らしい豊かな空間や時間をつくることが難しい現実があります。
このようななか、病院や福祉施設などで人間が生きることを助けるアート活動がはじまりつつあります。
医療や福祉、教育の場にある切実なニーズに向き合い、人間を幸福にするアート活動を広げるためには、支援の仕組みが必要です。行政や企業による支援だけではなく、アートを個人が支えるための寄付の仕組みが求められています。
--------------------------------------------------------------------------