全国明社情報

『春の酒蔵マーケット』開催のお知らせ


本来ならば夜の開催となる『春の酒蔵マーケット』。

今回は、「東日本大震災」による計画停電や節電への対応を考え、検討を重ねた結果、
当初の内容を変更して、416日(土)11:0016:00の日中開催となりました。

節電を呼び掛けつつ、昼間にすべて外で開催するアンプラグド(プラグ、つまり差し込みをいれない)手作りフリマとし、パフォーマンスは各自電池ラジカセ持参で、トラックの荷台で行います。

いつもとひと味もふた味も違う、今年の『春の酒蔵マーケット』。

みんなで盛り上げましょう。


詳細は酒蔵マーケットHPをご覧ください

  http://www.sakagura-mk.com/

                              (全国明社事務局)


酒蔵マーケット 「秋のフリマ」開催のお知らせ


お待たせしました!

酒蔵での一風変わったフリーマーケット、山梨市でおいしいお酒をつくる酒蔵で春と秋、年に2回開催の「酒蔵マーケット・秋のフリマ」が開催されます。
秋は「古着」をメインにどっしり見ごたえありの内容で、駐車場いっぱいまでの出店となります。
また今回は、ハロウィンの楽しい企画も用意されています。
 
秋の甲州路、ご家族でドライブがてら訪ねてみてはいかがでしょうか。

日時  平成221031日(日) 午前10時~午後3時(雨天中止)

場所  養老酒造・酒蔵櫂(山梨市北567

       
地図  http://www.sakagura-mk.com/map/

003_3 

 

 詳しくは酒蔵マーケットHP http://www.sakagura-mk.com/ をご覧ください。


被爆者の声をうけつぐ映画祭実行委員会「被爆者の声をうけつぐ映画祭2010」開催のお知らせとお願い


                  被爆者の声をうけつぐ映画祭2010
                           ご協力をお願い致します
                                                           2010年8月被爆者の声をうけつぐ映画祭実行委員会  
 
  “被爆者の声をうけつぐ映画祭”は、日本原水爆被害者団体協議会結成50周年目の2006年に企画され、2007年に市民による映画祭実行委員会と明治大学軍縮平和研究所の共催ではじめて開催されました。参加者の「ぜひ継続してほしい」との声に励まされ、賛同する人々に支えられて今年で4年目を迎えます。 映画祭実行委員会には「平和について学びたい」などの目的で、明治大学、駒澤大学、千葉大学などの学生たちが参加し、映画祭の準備から開催までを支えて、文字通り“被爆者の声をうけつぐ場”になりつつあります。

  今年は、10月1日(金)、2日(土)そして31日(日)に、御茶ノ水の明治大学リバティホールで開催します。詳しくは、ご案内のチラシをご参照下さい。  映画祭初日に、映画「父と暮せば」(黒木和雄監督)を上映します。映画祭への登場は2度目ですが、2007年に映画祭を立ち上げるときに呼びかけ人だった井上ひさしさんが、今年4月に肺がんで亡くなられたことを惜しみ、オープニングに「井上ひさしさんを偲ぶ朗読」(出演:大原穣子、協力:青年劇場)とセットで上映することにしました。  

  また、今回はカナダ、旧ソビエト、イギリス、アメリカ、コスタリカなどの人々の手によって作られた反核平和の作品を初めて取り上げます。いま、“核なき世界”をめざす国際的な連帯と運動が新たな高揚を見せていますが、映画祭としても積極的に海外の作品を取り上げ、その動きに呼応したいと思います。併せて、31日に上映するドキュメンタリー「The Last Atomic Bomb~最後の原爆」のプロデューサー、キャサリン・サリバンさんをニューヨークから招聘し、同日の映画祭鑑賞後に講演会を企画しました。 キャサリン・サリバンさんは、国連の核軍縮コンサルタントを務める平和問題教育家として著名な方です。31日昼に上映されるドキュメンタリー「フラッシュ・オブ・ホープ」にも登場しています。上映作品とキャサリン・サリバンさんのお話を通じて、日本の被爆者が長年に渡って発信し続けてきた“声”が、世界の人々にどのように受け止められ、伝わって来たのかを確認できることでしょう。

  しかしながら、4年連続の開催とはいえ、いまだ本映画祭の存在すら知らない人々がほとんどです。映画祭の成功のために、みなさんのご支援とご協力をお願い致します。 具体的には、下記の事柄にご協力をお願いいたします。   

   お願い
1)みなさまの団体の機関紙やホームページで、映画祭の紹介をお願い致します。
2)映画祭のチラシの配布にご協力ください。
3)映画祭のチケットのお取り扱いにご協力ください。
4)被爆者の声をうけつぐ映画祭への賛同募金にご協力ください。   
      個人募金 一口3000円以上    団体募金 一口5000円以上
★振込先:郵便振替 00140-9-483782       
                            「被爆者の声をうけつぐ映画祭」実行委員会



連絡先:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-11-5 Y2ビル ウイング・コア内       
              メール/eigasai@gmail.com HP/http://hikakueiga.exblog.jp/
●チラシのご注文先:ウイング・コア FAX 03-3205-8958(橋口宛)
●チケットのご注文先:独立映画センター 03-5827-2641             
                               共同映画㈱        03-5466-2311
●映画祭全般について:有原 090-9855-1135 Mail:eigasai@gmail.com
●振込先:郵便振替 00140-9-483782 「被爆者の声をうけつぐ映画祭」実行委員会 宛

0021_5 0071_4


人材養成講座「引き算型まちづくり講座」開催のお知らせ


全国明社ではこの秋、下記の内容で人材養成講座を開催します。
意欲のある方々の参加をお待ちしています!!


------引き算型まちづくり講座------

   ☆     人間にとって幸福とは何か
     時代が求める新しい地域づくりの担い手、リーダーを養成します

   ■     と き 平成221119()21()
    ところ 愛媛県内子町
     定  員 15
     参加費 15,000
     講  師 岡田文淑(おかだ ふみよし)
     (1940年生まれ。1958年内子町役場入庁。教育委員会事務局、
            産業課、町並み保存対策室、総務課を経て1991年から企画調整課長。
            歴史的環境保全運動推進の中で町並み保存を手掛け、
            地域住民との協働作業による保存対策の確立と、
            観光による地域振興を所管。

       20033月退職後、行政改革をはじめ、引き算型まちづくりと称した
            住民との協働化を
まちづくりコンセプトとして運動を展開。
            これまで国土交通省地域振興アドバイザー、農水省農村振興アドバイザー   
            として、
全国各地の地域づくりに参画。
      2004年に日本建築学会文化賞受賞。自治体学会名誉会員)


~プログラム~

1日目:     13:00 「開講式」(内子駅前にてオリエンテーション)
          内子歩きー町づくりの特徴的な現場ウォッチング
        (内子座⇒商店街⇒歴史民族資料館⇒八日町護国町並み)
16:30  石畳流地元学・・・「石畳を思う会」事務局長 宝泉武徳
1
8:00 夕食~入浴
20:00 いろり端談義(今日の総括)

2日目:      7:30 朝食~散策
8:30 講義Ⅰ「引き算型まちづくり―ものの見方・考え方―」岡田文淑
10:00 疑問・課題発見の旅―石畳ウォッチング
   (谷集落石垣再生⇒河川改修事例⇒大木木炭製造所⇒下野橋 ⇒岡の成
        ⇒水車公園⇒弓削の池・屋根付き橋)
11:30 昼食「そば処」・・・蕎麦打ち体験
13:30 現地学習~からり道の駅
15:00 大江文学の里巡り・・・大瀬自治センター館長 安川徹
18:00 夕食~入浴
20:00 いろり端談義(今日の総括)

3日目:      7:30 朝食~散策
 
      8:30 講義Ⅱ「まちづくりの要諦~観光・景観から」岡田文淑
          
10:00 質疑応答・まとめ
 
      11:00 「閉講式」


【お問合せ】特定非営利活動法人 明るい社会づくり運動

      〒164-0011 東京都中野区中央5-2-1 第3ナカノビル6
            
TEL03-5328-3071 FAX03-5328-3072
      担当:


庭野平和財団 「第三回GNHシンポジウム」開催のお知らせ


2008年から始まったGNH(国民総幸福量)をテーマにした連続シンポジウムの3回目です。
今回は「GNHと地元学」の概念の紹介から、活動への展開といった
今後のシンポジウムのあり方を見据えて「地元学の実践:水俣とそれ以外の地域への普及可能性」をテーマに、水俣地元学の創始者である吉本哲郎氏(地元学ネットワーク主宰)が基調講演を行います。
また、基調講演の後には、吉本氏、草郷孝好氏、全国明社理事長の槇ひさ惠氏による鼎談が行われます。


1.開催日時:20101022日(金)、午後1時半―4時半

2.会 場:中野サンプラザ7F「研修室10」(東京都中野区、JR中野駅前)

3.プログラム:
01:30   開会挨拶  庭野平和財団
01:35   「GNHと地元学」:GNHシンポジウムの流れ

                                 草郷孝好(関西大学教授)
01:55   基調発題 吉本哲郎 (地元学ネットワーク主宰)

         「地元学の実践」-水俣から世界へ
02:35   休憩 
02:45   鼎 談
         
草郷孝好
         
吉本哲郎
         
槇ひさ恵 (明るい社会づくり運動理事長)
03:45   全体討議
04:25   まとめ  草郷孝好
04:40   閉 会
05:00   懇親会 (参加希望者のみ、会費制)

4.参加申込み: 

      会場の収容能力が限られておりますので、参加ご希望者の方は10月15日

   までに、庭野平和財団事務局担当者までFAXかE-mailで、

   お名前とご連絡先をお伝え下さい。
 グループの場合には、人数とご連絡のみでも結構です。

      なお、応募状況によっては、締め切り日以前に受付を締め切ることもございますことをご了承下さい。 その場合、ホームページに掲載いたします。

5.庭野平和財団連絡先:担当:野口

            FAX:03-3226-1835 / E-mailsnoguchi@npf.or.jp


「全国集会2010 in 愛媛」のご案内


 「全国集会2010 in 愛媛」を開催します。
 詳しくはこちらをご覧ください。


「親学会」講座・サロンのご案内


 発足以来「子どもの心を育てる」をテーマに、歩んでまいりました。学ぶことでの意識の変化をうけとめていただけたらと願っております。そして、共に歩んでいけましたらとご協力をお願いしております。より多くの方のご参加を願っておりますので、ぜひお知り合いの方もお誘いください。

◆平成22年度 親学講座・親学サロンの開催

 新年度より「親学サロン」の開催をいたします。担当講師を囲んで楽しく和やかな親学サロンを目指します。大勢の方のご参加をお待ちしております。

◆スケジュール ※開催時間はいずれも14時~16時 

平成22年

講座: 4月 3日(土)大石芳野・報道写真家
    5月 8日(土)内田玲子・家庭教育カウンセラー
    7月18日(日)茂木健一郎・脳科学者 
    9月 4日(土)仁志田博司・東京女子医大名誉教授
    11月27日(土)松居和・埼玉県教育委員

サロン:6月 5日(土)益田晴代・親学会副会長、益田屋取締役専務
    8月 7日(土)二村元夫・親学会監、慈しみ研究所所長
    10月 2日(土)高橋史朗・親学会副会長、明星大学教授
    12月11日(日)高橋えみこ・親学会副会長、心療内科医

平成23年

講座: 1月 8日(土)北川治男・モラロジー研究所講師

サロン:2月 6日(日)松井ケティ・親学会理事、清泉女子大教授
    3月 5日(土)福田一郎・親学会会長、東京女子大名誉教授


会場は、麗沢大学です。ただし、「7月18日(日)茂木健一郎」のみ日本財団になります。

※都合により変更になる場合があります。ご了承ください。
※会場地図等はホームページでご確認ください。http://www.oyagaku.jp/profile.html

親学会 〒213-0033 川崎市高津区下作延3-27-15-305
TEL:044-860-1501 FAX:044-860-1502


明社レンジャー出動(11/22三重県津市)のお知らせ


耀!連隊 明社レンジャーが全国のローカルヒーローと競演いたします。

ゆるキャラ&ローカルヒーローによるアトラクションショーやキャラクターPR、パレードなど。
津のうなぎと四日市とんてきのグルメ対決イベント『うなとん対決2009』も同時開催されます。

▽イベント名 : ローキャラヒーロー 夢のタッグトーナメント
▽日時 : 平成21年11月22日(日)10時〜16時
▽場所 : 三重県津市大門周辺 だいたてアーケード内(商店街)


第11回トークサロンイベント『明社カフェ』開催のお知らせ


第11回トークサロンイベント『明社カフェ』(全国明社主催)は、
全国明社理事の専門性を共有するトークサロンイベントです。
参加は会員未会員を問わず自由です。
心を拓き、自由に語り合い、情報交換のできる場を目指していきます。

▽日時:10月17日(土)14時〜17時
    テーマ「神道とボランティア」
    進行役・山本行恭理事(伊勢国一の宮 猿田彦大本宮 椿大神社宮司)
▽場所:全国明社事務局(東京都中野区中央5-2-1 第3ナカノビル6階)
▽お問い合わせ:全国明社
▽電話:03-5328-3071


9月19日 明社カフェ中止のお知らせ


9月19日(土)に予定されておりました

第11回トークサロンイベント『明社カフェ』は、

講師急病のため中止となりました。

▽お問い合わせ:全国明社 03-5328-3071


庭野平和財団主催『第二回GNHシンポジウム』開催のご案内


庭野平和財団主催『第二回GNHシンポジウム』が開催されます。

「GNH=gross national happiness」とは「国民総幸福量」と訳され、「GNP=gross national product」(国民総生産)」あるいは「GDP=gross domestic product(国民総生産)」にとって代わるべき社会・国家の指標と目されている概念です。「GNH」は、すでに20年以上前に当時のジグミ・シンゲ・ワンチュク=ブータン第三代国王が提唱された概念であり、仏教的人生観・世界観に裏打ちされたもので、私たちが新しい社会改革、開発を考える上での指針となり得るものです。
庭野平和財団では昨年より五か年にわたる連続シンポジウムで「GNH」を取り上げており、二年目に当たる本年は、「日本におけるGNHのかたち」を主たるテーマとして、日本の地域社会において、どのような人々がいかにしてGNHに取り組んでいるかについて学ぶ、ということであります。

このシンポジウムにおいて、地域起こし、地域の連帯・絆をつなぐ、あるいは、共同体社会の構築、真の街づくり・人づくりという視点から、我が「明るい社会づくり運動」の槇ひさ惠・副理事長が、パネリストの一人として招聘され、パネルディスカッションが行なわれる運びとなっております。
今後の日本社会の在り方を考える上で、また、明社運動の方向性を示唆するものとして、是非当日ご参加頂き、共に考え、学びを深めさせて頂くことができましたら、幸甚に存じます。

▽日時:10月5日(月)午後1時30分〜5時
▽場所:立正佼成会 佼成図書館視聴覚ホール(東京都杉並区和田1−2−1)
▽参加費:無料
▽お申し込み:庭野平和財団事務局
 庭野平和財団事務局へメールあるいはFAXにてお願いします。先着100名。
 E-mail : info@npf.or.jp / FAX : 03-3226-1835

▽お問い合わせ:全国明社・水田
▽電話:03-5328-3071


「サポーターの集いin近畿」のお知らせ


「サポーターの集い」を開催します。
府・県・地区における明社の現状把握と問題点・課題の抽出し、
「明るい社会づくり運動」のあるべき姿、
そして他県との情報交換など日頃の想いを熱く語り合いましょう!

▽日時:9月26日(土)13時〜19時
▽場所:(財)大阪科学技術センター 4階403号室
     〒550-0004 大阪市西区靭本町1丁目8番4号
     TEL:06-6443-5324 FAX:06-6443-5315
     http://www.ostec.or.jp/
▽参加費:1,000円 募集人数 40名
▽お申し込み:9月5日までに各府県事務局へ


In
In_2


「サポーターの集いin岩手」のお知らせ


明るい社会づくり運動岩手県推進連絡協議会と共催で「サポーターの集い」を開催します。
齋藤貞雄理事長が参加し、意見交換などを行います。
岩手県以外の方、未会員の方でもご参加いただけます。

▽日時:9月13日(日)
▽場所:花巻市生涯学園都市会館・まなび学園(岩手県花巻市花城町1-47)
http://www.city.hanamaki.iwate.jp
▽お問い合わせ:全国明社
▽電話:03-5328-3071


トークサロンイベント『明社カフェ』 のお知らせ


下記イベントは、講師急病のため中止となりました。


第11回トークサロンイベント『明社カフェ』(全国明社主催)

全国明社理事の専門性を共有するトークサロンイベントです。
参加は会員未会員を問わず自由です。
心を拓き、自由に語り合い、情報交換のできる場を目指していきます。

▽日時:9月19日(土)14時~17時
    テーマ「会社再建-思いはかなう!心を治せば改革はできる」
    進行役・福永正三理事(京セラコミュニケーションシステム㈱顧問)
    ※7月、8月はお休みとなります。
▽場所:全国明社事務局(東京都中野区中央5-2-1 第3ナカノビル6階)
▽お問い合わせ:全国明社
▽電話:03-5328-3071


全国集会2009 inにいがた のお知らせ


Flagl







■全国集会2009 inにいがた を開催します。

提唱40周年を迎えた全国集会は、
『更なる飛翔のトキ』と題して提唱者の生誕の地~にいがた~で開催致します。

開催日:平成21年 7月25日(土)~26日(日)
会場 :新潟東映ホテル

第1日:7月25日(土)

13:45 開会式 来賓祝辞 立正佼成会会長 庭野日鑛
14:30 活動発表
15:30 記念講演 村上和雄 全国明社顧問(農学博士、筑波大学名誉教授)
16:50 次期開催地(松山)への大会旗継承セレモニー
18:00 懇親会 地元有志によるアトラクション、総括並びに閉会挨拶

第2日:7月26日(日)

体験学習ツアー
1:佐渡日帰りコース
2:良寛の里コース
3:提唱者生誕地と天地人ゆかりのコース

特定非営利活動法人 明るい社会づくり運動 事務局
TEL:03-5328-3071 / E-Mail:info@meisha.jp


第9回(平成21年度)通常総会のご案内


■第9回(平成21年度)通常総会を開催します。

運営会員を対象としています。(総会議案資料をご持参ください)
日時:平成21年6月19日(金) 午後3時~4時30分
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
   国際会議室(国際交流棟内)
   東京都渋谷区代々木神園町3-1

■サポーターの集い

通常総会終了後に開催します。(会員以外の方もご参加頂けます)
日時:平成21年6月19日(金) 午後5時~6時30分
会場:通常総会に同じ