全国明社情報

『南三陸町子ども支援 夏祭り』ご報告


全国明社(砂川敏文 理事長)は、89日(日)と15日(土)、仙台市の「支援ネット架け橋」の中澤竜夫牧師の協力依頼を受け、子ども支援活動の一環として宮城県南三陸町2ヵ所で、花火大会の支援を行いました。

 Dsc027889日は旭が丘コミュニティセンターでの夏祭りにあわせて、石巻明社と全国明社が焼きそばを担当、焼きそばを食べたりしながら思い思いに夕方までの過ごし、暗くなるのを待ってコミュニティセンター前の公園で、地域の皆さん大人も子どもも一緒になって、花火を楽しみました。
                                       Dsc02785
             Dsc02797            Dsc02783_2
                                       Dsc02787_2

 Img_20150815_19013515日は、戸倉中学校グランド仮設住宅で花火大会を行い、13世帯約30人のこどもが、家族やお手伝いとして参加した慶應大学生12人と一緒に、楽しい時間を過ごしました。

この様子は、地元のお母さんたちが立ち上げた「NPOみらい南三陸」のホームページにも掲載されています。
                                   Img_20150815_185626
                   Img_20150815_190148Img_20150815_190226

   
     NPO
みらい南三陸
            
http://mirai-minamisanriku.jimdo.com/ホーム/

    当日のブログ

            http://mirai-minamisanriku.jimdo.com/2015/08/15/夜の仮設に花火-が鮮やかに咲いた/

 

                                                (全国明社事務局)