全国明社情報

『第4回ファミリーボウリング大会』開催報告


024 全国明社では、今年度最後の開催となる『第4回ファミリーボウリング大会』を、316()石巻市にあるプレナミヤギで、大人25人・子ども60人の総勢85人が参加して行いました。またボランティアは、久喜加須大震災振興を支援する会の4人、宮城県明社1人、石巻明社4人と全国明社3人の計12人が参加しました。042_2

今回は、石巻市立湊中学校の陸上部とバスケット部、県立石巻工業高校剣道部の生徒さんたちも参加してくれたので、小さな子どもさんたちとはまた違った雰囲気のゲーム運び。体育会系らしいノリで盛り上がり、テンポよくゲームは進んで11時半過ぎには昼食会場のプレナホールへと移動、温かいうどん・そばとおにぎりでお昼を取りながら、ビンゴゲームを楽しみました。

                210_1_2 210_2
256 255 今回の景品には、プレナミヤギの高橋社長が提供してくださった、45日土曜日コボスタ宮城球場で行われる『楽天対ソフトバンクスのペアチケット』『プレナミヤギのボウリング無料券』と『ボウリング回数券』もあって、参加した皆さんは欲しい景品をGETしようと闘志満々、「リーチ!」の声や「えぇ~残念!」の声が飛び交う中、16人の方がそれぞれの景品を手にしてビンゴタイムを終え、最後に子どもさんたちがプレゼントの文具セットを受け取り、第4回ファミリーボウリング大会を終了しました。
                   237234_2

                                       273
  帰り際、湊中学校の生徒さん達が整列して、ボランティア全員に向かって「ありがとうございました」とお礼を言って会場を後にする姿や、「とても楽しかったです、ありがとうございました」と笑顔で帰っていかれる親子連れの姿に、私たちにできることはきっとまだまだたくさん有る・・・とそう思い、“これからも頑張ろう”の思いを新たにしたボウリング大会でした。

                                                
                                                                          (全国明社事務局 前原佐智子)