全国明社情報

明社志民カレッジ第5回研鑽報告


060_3  全国明社では1122日・23日、明社志民カレッジ第5回研鑽を新潟県阿賀野市で行いました。今回の研鑽は、1123日・24日に開催される『第10回ふるさと子ども絵画展』の事前準備を手伝いながら、明るい社会づくり運動阿賀野フォーラムが取り組んできた地域の団体との協働の手法を学ぼうと言うもの。
02222日は会場の阿賀野市笹神支所3階会議室で、倉島事務局さんから阿賀野明社のこれまでの動きをお話いただいた後、支所の業務が終了する5時を待ってパネルを組立て、応募された757点の作品を学年別に掲示しました。
子どもたちの感性あふれる作品に、思わず掲示する手を止めて見入ってしまったり、感想を語り合ったりしながら、スタッフの皆さんと一緒に楽しく準備を行い、宿泊先のホテルへ移動して阿賀野明社も構成メンバーに入っている「思いやりネットワークあがの」の方々と懇親を深め、1日を終えました。
                   034056

                   061075

  翌23日は、絵画展と並行して行われる「ふれあいステージ」の会場づくりの手伝いをした後、会議室で閉講式を行い、受講生一人一人がこれまでの感想と今後の決意を語って、5回のカレッジを終了しました。大切なのは、ここで学んだことを地元でどう活かしていくかという事。6人の受講生の今後の活躍が楽しみです。
                                        P1130060
 
                                             
                                                  会場の様子↓
                    164149

                                           ステージリハサール風景↓

                                         169
                                                      絵画展の様子↓

                     176_2178
                                                   ステージでの熱演↓

                    212223

                                         わが子に送る熱いまなざし↓

                                       213_2

                                   (全国明社事務局 前原佐智子)