全国明社情報

『第6回“すまこみ喫茶”』開催報告


 122 全国明社では、平成241123日(金)~25日(日)、第6回“すまこみ喫茶”を開催しました。今回訪問したのは177棟に約300人の方が生活している、石巻市の仮設前山団地。渋谷区1名、川口明社1名、加須市明社3名、久喜市明社2名、上尾市の“おやじの会”6名、上尾明社7名、宮城県明社1名、石巻明社1名、全国明社3名の計25名で、焼きそば・焼き鳥・豚汁それぞれ300食を提供しました。
  石巻・齋藤会長の自宅で荷物を積み込み、10時半過ぎに前山団地に到着。12時前には食事の出来る準備が整い、手の空いた人から順次集会所に入り仮設にお住まいの皆さんと一緒に昼食を取りました。自治会長さんが事前に「集会場で皆で話をしながら食事会をしましょう」と呼び掛けてくださっていたので、皆さん集会所に集まってお食事を楽しんでくださいました。
                       067

                       116

 食事会に参加された一人暮らしのお婆ちゃんが、会長さんの「みんなで食べるご飯は美味しいよねぇ」の言葉に、満面の笑みで「そうだねぇ、美味しいねぇ」と答える姿に、周りに座っていた誰もが思わず笑顔になったり、参加者もそばに座った方から震災当時の話や現状を聞かせてもらうなどして、貴重な時間を過ごしました。

              140 159
 
099 また会場の一画では、渋谷から参加した横川直美さんが、持参のドングリや松ぼっくりを使って独楽やミニツリーをつくる工作コーナーを開き、小学生の兄妹2人と中年の男性がミニツリーづくりに挑戦。それぞれ時間いっぱいまで頑張って出来上がった可愛いツリーを手に、「部屋に飾って楽しみます」と嬉しそうに帰って行かれました。
  自治会長さんのご尽力もあって、皆さんに楽しんでいただけた第6回“すまこみ喫茶”。午後2時半過ぎに、参加者それぞれに得たもの感じたものを胸に会場を後にしました。
 次回の“すまこみ喫茶”は、1214日~16日の開催となります。

            
               
※おやじの会・・・上尾市の原市中学校に通学する生徒の親が平成16年に立ち上げた団体。                                                  中学校に在籍中の生徒の親だけでなく、OBも一緒に活動を行っている。
          

                                  (全国明社事務局 前原佐智子)