都道府県・地区明社 活動紹介

明るい社会づくり運動なにわネットワーク『天神祭りダストバスターズ』ご報告


Cid_image002_jpg01d307c8_3 平成29724日(月)・25日(火)、明るい社会づくり運動なにわネットワーク(和田充弘会長)の呼びかけで、大阪府地区明社連絡会(24地区明社)に所属する各地区明社の有志81名が、今年も天神祭りの「ダストバスターズ」に参加しました。

25_2 大阪天満宮天神祭美化委員会が主催する「ダストバスターズ」は、天神祭をクリーンUPするためのボランティアによる清掃活動で、天満宮を囲む東西南北600m四方で、24日の午後から25日の深夜まで、ダストボックスの組立・設置、分別ステーションの設置、道路のゴミ拾い、分別ステーションにおける分別の誘導などの活動を行うほか、海外からの観光客を含めた来場者への周辺案内なども行っており、毎年100万人を超す来場者でにぎわう天神祭りを陰で支える、大きな力となっています。  

今年のスケジュールは、以下の通り。

■ 724

    12:00  受付開始

    14:00  バスターズ安全・成功祈願

    15:00  本部集合、作業開始

    21:00  作業終了・解散

■ 725Img_5499_4 25_3

    12:00  受付開始

    14:30  本部集合、作業開始

    20:00  一部参加者(高校生)解散

    22:00  一部解散

    深夜、各地区のごみ箱回収次第終了 

          Photo Photo_2

                      Photo_3

今年は2日とも曇り空で、いつもの年ほどの暑さではなかったものの、やはり日中の作業は汗がとまりません。そんな中で、テキパキと組み立て作業をされている方々にお話しを伺ったところ、「平均年齢は高いですが、平日のしかも昼間の時間帯に、これだけの人数でお手伝いできるのも明社だからこそと思っています」「ボランティアをしている私たちに対して、ありがとうとお礼の言葉かけをしてくれる若い人が増えました。嬉しいことです」「自分たちが活動することで、何かしら影響を及ぼすことが出来たら・・・と願いながら活動しています」と、それぞれのダストバスターズに寄せる思いを、笑顔で語ってくださいました。

       24cid_image013_jpg01d3061e 24cid_image024_jpg01d3061f

                      Photo_4

来年もまた元気に参加できること、そして新しいメンバーが一人でも多く参加してくれることを願って、奉納花火の終了とともに、今年のダストバスターズも無事終了となりました。

 

                                              (全国明社事務局)

      ※写真はクリックで大きくなります。