都道府県・地区明社 活動紹介

明るい社会づくり運動城東ほんわかネットワーク『清掃ボランティア』ご報告


平成29318日(土)、城東ほんわかネットワーク( 松田文雄事務局長)は大阪市城東区にある「城東老人ホーム」の清掃ボランティアを行いました。

        Img_0790_2 Img_0785_2

幸いお天気にも恵まれ、ポカポカと暖かい中で清掃することができました。この清掃は、「毎月18日」と日を決め、継続実施されている行事です。寒い冬を越して来た沢山の枯葉などを潅木の根元から引っ張り出し、とてもすっきりとした中庭にすることができました。

        Img_0794_2 Img_0797_2

その間、機能回復のためか杖をつきながら、ゆっくりと中庭を歩かれる方がおられ、「足に引っかかるものも取り除くことができて、良かったなあ・・・」と思いました。施設内の小さなホールから、リコーダーを練習されているのか、爽やかな音楽が流れる中での清掃で、大変作業が捗りました。

       Img_0788_3 Img_0800_2

今回は、隣の保育園の子どもたちのお散歩はありませんでしたが、次回は可愛い園児たちに会えることを期待して、解散となりました。

 

                   (明るい社会づくり運動大阪府地区明社連絡会事務局 杉本光正)

 

     ※写真はクリックで大きくなります。

 


明るい社会づくり運動旭川地区推進協議会『第4回明るい社会づくり運動ファミリーコンサート』ご報告


Dsc04661_2 北海道の明るい社会づくり運動旭川地区推進協議会(仁木英雄会長)は、219日(日)14時から旭川市公会堂で、『第4回明るい社会づくり運動ファミリーコンサート』を開催しました。

 演奏した旭川交響吹奏楽団は、昭和47年旭川市の高校生を中心に創団され、昭和51年には全日本吹奏楽コンクール金賞、旭川市文化奨励賞を受賞。毎年秋には、定期演奏会を旭川市民文化会館にて開催するほか、旭川吹奏楽祭・旭川市民バンドフェスティバルへの参加や、市内学校・施設・地域文化祭などでの演奏活動を行っています。
         Dsc04669_2Dsc04670_2
  子どもからお年寄りまで、幅広い年代層の方々が楽しめることを目標に掲げ、小さな子どもさんのいる方も気兼ねなく演奏を楽しんでもらえるようにと、今年も託児所を用意してスタッフが待機、お母さん方は「安心して演奏を聴くことができました」と喜んでくださいました。

         Dsc04665Dsc04666

2部構成で、それぞれメドレーを含む5曲ずつが演奏されたこの日のコンサート。肩の凝らない曲目の演奏に、会場は一体となって楽しい時間を過ごしました。

 

                                            (全国明社事務局)

 
      ※写真はクリックで大きくなります。

 


水戸ブロック明るい社会づくりの会『明るい社会づくりポスターコンクール』ご報告


   Img_1441_2 私たち水戸ブロック明るい社会づくりの会(鯨岡武 会長)は、本年で20回を迎えたポスターコンクールの表彰式を、226日(日)水戸市総合教育研究所の大ホール(250名収容)で行ないました。このコンクールは、水戸市・茨城町・城里町の三市町の小学6年生に、「思いやりの心を大切に」「命を大切に」「地球環境を大切に」をテーマに、冬休みの宿題として書いていただいたものです。年々生徒数が少なくなるなか参加総数は2500点を超え、その作品の中から特別賞(会長賞、市長・町長・教育長賞、実行委員長賞)10点、金賞25点、銀賞68点、銅賞78点が選ばれ、表彰されました。
 Img_1427_2 ホールの入口には、パネルに貼り付けられた作品が展示され、真剣に見入る親子の姿が微笑ましく、記念写真を撮る姿なども見られました。また、この表彰式には我が校の生徒の晴れ姿を見ようと、2名の校長先生がおみえになりました。私の母校の先生がおられましたので感想を聞きますと、本当に感動したとのことでした。ますます頑張らなきゃと、こちらが励まされました。
 数人の父兄の方にポスターを書いたときの様子を聞きました。テーマをどれにするか、どのような絵を書くか、その絵の意味は等々、親子でかなり突っ込んだ話し合いをしたそうです。さすがに入選作は力作揃いでしたが、賞に外れた作品も本当によく書かれたものがたくさんありました。
 また、地域の見川中学校の、12年生7名が、パネルの搬入やポスターの掲示、受付、表彰式の介添え等、手伝ってくれました。その生徒さんは、昨年と一昨年にポスターコンクールに参加した子どもたちでした。
                    Img_1402_2   Img_1423
 表彰式の会場は、受賞者やその父兄の方たちでいっぱいでしたが、会長あいさつ、各市長・町長さんのあいさつの後、各受賞者に賞状が授与され、続いて特別賞の代表3人が作品を書いた時の思いを力強く発表し、実行委員長の挨拶で式典は締めくくられました。
                     Img_1435 Img_1439_2 
 この力作揃いの作品は、審査会から表彰式までの1ヶ月間、各学区内の公民館に展示して、多くの市民の方々にも見ていただきました。

 

(水戸ブロック明社 事務局)

             
           ※写真はクリックで大きくなります。