都道府県・地区明社 活動紹介

OSAKAひまわり西南ネット『第34回総会開催』ご報告


   Photo ゴールデンウィーク最終日の55日(木)、大阪府地区明社連絡会に所属するOSAKAひまわり西南ネット(平賀博希会長)が、第34回総会を開催しました。 
   OSAKAひまわり西南ネット
は、春・夏・秋・冬にエリア内の4か所の公園の清掃活動や、通所介護施設への訪問ボランティアで、傾聴や囲碁の対局などによるお年寄りとの触れ合いを継続して行うほか、大阪府の他地区明社と連携し、大阪の真ん中を流れる大川沿いの清掃、また大阪天神祭でのゴミ分別収集ボランティア等々、永年地道な活動を続けています。
                                     Photo_6
                   Photo_10Photo_11
                  
Photo_8Photo_12
 
総会での議事もスムーズに進み、10分間の休憩の後、二部として記念講演が行われました。

 講師は、大阪市西成区社会福祉協議会の地域包括支援センターでお仕事をされている竹中千佳子様で、地域包括支援センターの主な役割と中心的な活動内容などを、わかりやすくお話しくださいました。 
                  Photo_13Photo_14
   近い将来自分たちがお世話になることを想定したいろいろの質問も飛び出すなど、大変有意義な講演で、予定時間が過ぎているのも気づかないほどの盛り上がりぶりでした。
 
OSAKAひまわり西南ネットの益々の活躍を期待し、会場を後にしました。
 

            
        (明るい社会づくり運動大阪府地区明社連絡会事務局 杉本光正)