都道府県・地区明社 活動紹介

明るい社会づくり運動広島県備北協議会『東久邇宮文化褒賞受賞』ご報告


Dsc_0079_5   明るい社会づくり運動広島県備北協議会の髙畑隆雄会長ら3人は、11月3日正午から東京・新宿区の京王プラザホテルで挙行された『平成27年度東久邇宮文化褒賞授与式』に出席し、同賞を受賞しました。
 
 東久邇宮記念会の「東久邇宮文化褒賞」は、同会の評議委員会で選考されます。今年度は205人が受賞しましたが、受賞の目安は、原則として次のいずれかに該当する人です。
①文化的活動(芸術、美術、音楽等)に従事し、その振興に携わっていること。
②文化的活動における社会的評価を受けていること。
③世界の平和、文化的交流の為に、国際的活動に従事し、その振興に携わっていること。
④人格的にも優れ、将来への展望を持ち、努力を怠らない者。
 
この日、受賞した髙畑隆雄会長、高畑美秋さん、清友やよいさんは、アフガニスタン復興支援をはじめとする国際協力活動にご尽力をされたことが高く評価されました。
               Dsc_0131_3            Dsc_0133_4
 
   受賞後、髙畑会長は「この度、3人も受賞したことは、備北明社の皆様のご支援とご協力があってのものです。今後も備北明社の皆様と国際協力活動に精励してまいります」と語っていました。

                                                                                                
(全国明社事務局)