都道府県・地区明社 活動紹介

OSAKAひまわり西南ネット『第33回総会』開催報告


  56日、ゴールデンウイークの最終日にOSAKAひまわり西南ネット(平賀博希会長)が、第33回総会を開催しました。

 平賀会長のあいさつ、大阪府地区明社連絡会よりの総会開催のお礼と今後の活躍を期待する激励の言葉と続いた後、26年度の報告、27年度の計画が無事承認され、休憩後二部のDVD鑑賞へと移りました。
                  Photo_17Photo_18
                  Photo_26

 “Photo_21高めよう!「見守り力」”と題したDVDは、悪徳商法により高齢者や障害者が被害を被るのを防ぎ、守ろうという内容のものでした。DVDを客観的に見ていると、「あ~、あの人ひっかかるで!」と言う具合によく分かるのですが、実際には手口が巧妙で被害が後をたたないそうです。
                                       Photo_23 
 OSAKAひまわり西南ネットでは、いつもこのような問題に焦点を当て勉強会を開いたり、定期的に住之江区南港にある通所介護施設での傾聴ボランティアも実施しています。また昨年8月には、西成区社会福祉協議会より、歳末助け合い募金の実績に対し感謝状も頂きました。

 

                               (明るい社会づくり運動大阪府地区明社連絡会事務局 杉本光正)