都道府県・地区明社 活動紹介

明るい社会づくり運動西兵庫協議会『第25回みどりの美化キャンペーン』参加のご報告


兵庫県の明るい社会づくり運動西兵庫協議会(中村正剛会長)は、429日午前930分から姫路市が主催する『第25回みどりの美化キャンペーン』に協力し、100人の会員が参加しました。 
   
             Dsc_0038_4Dsc_0068_3
Dsc_0118_2 『みどりの美化キャンペーン』は、「世界文化遺産・姫路城を有するにふさわしい美しいまち姫路を目指し、市民ボランティアによる清掃と美化啓発を行う」もので、今年は市民団体、自治会、企業、宗教団体から31団体が参加。5班に分かれて、姫路城周辺と大手町通りで、清掃活動と路上喫煙禁止やポイ捨て防止の呼びかけを行いました。
   Dsc_0149_5平成5年、日本で初めてユネスコ世界文化遺産に登録された国宝・姫路城は、平成2110月に大天守保存修理事業に着手し、今年327日にグランドオープンしたばかり。その400年の歴史の中で、一度も戦火に見舞われることなく、「不戦・不燃の城」と呼ばれ、青空に映えるその姿は、飛び立つ白鷺に例えられ「白鷺城」とも称されています。 31団体から参加した1,014人の市民は、美しい姫路城を背に、約2時間、清掃に汗を流しました。
          Dsc_0086_3                   Dsc_0142_4
 西兵庫明社の中崎始副会長は、「市内の各種団体の皆さんと、一緒に活動できることがとても有難いです。今後も各種団体と協調しながら、地域に貢献できる活動に取り組んでいきます」と語ってくださいました。


(全国明社事務局)