都道府県・地区明社 活動紹介

福岡地区明るい社会づくり運動協議会『和白干潟アオサのお掃除大作戦』ご報告


Photo_2福岡地区明るい社会づくり運動協議会(川﨑賢治会長)は、96日午後230分から、福岡市東区和白浜で環境保全を目的とした、「和白干潟を守る会」主催のアオサ除去清掃ボランティアに会員120名が参加し、多くのアオサを回収しました。

 和白干潟では毎年9月頃からアオサ(海草)が発生し、干潟に積もって腐ると悪臭がしたり、アサリなどの干潟の生物が死んでしまいます。「アオサのお掃除大作戦」は、アオサが大きくなる前にみんなで取ってしまおうという作業イベントです。

作業後アオサについての講習があり、現物アオサを乾燥させて肥料にするなど興味深い話もあり、下は小学生から上は80歳を越える参加者全員が、興味と喜びそして笑顔で作業を終了することができました。

地球の大事な財産「和白干潟」を守って、今後もアサリがたくさん採れ、渡り鳥も沢山やってくるようにこの活動を続けたいと思います。                              

(福岡地区明社 阪本英治)